19春天☆撤収

厦門空港です、帰国します!

 

前半はふいみんいたし、
助手の小紅も3年目に入り
更に高度な要求ができるようになり、
やりたいことがやりたいように
思い切り作ることに集中できていたからかな、
充実感満載ー♪

1日も摘めないかも?
『6日は摘める』「いや3日かな」
「2日?」『5日はいける』
「いや3日のつもりでやる、その先出来たらまた作る」
天の様子がコロコロと変わる。

 

結果、5日!!!!!
全15種☆
一泡球14種☆

すごかったよ、特に前3日、
いや4日目も、、、いや5日目もだな、あはは!

天との駆け引き☆
雨の合間を縫っておいしいお茶への道を作り出す、
天から出された超ハイレベルな課題を攻略していく、
読んで読まれて静かで激しい攻防戦が続く。
まるで天と遊んでいるみたい!!
19春はそんな感じ。

予想できない結果に突き進んでいく
わくわくドキドキがとまらなかった。
何度も何度も間一髪すり抜けた、
すごかったー☆
また新しい世界が開いた!!

19春のあの天の中で、
よくもまあできたもんだ。
ずらりと並んだ個性溢れるお茶たち、
キラキラぷんぷんグングンみんな大気圏を越えていく。
おとんも信じられない様子だったけど、
自分でも驚くよ。(笑笑)

 

結局ぎりぎりまで製茶。
最後のお茶が朝仕上がって夜までおとんと審査して、
暗くなって山下りて深夜まで一泡球包装、
翌日(昨日)包装会社回って夜までサンプル包装。
起きて最後の荷造りして帰国。

 

毎晩、投稿まで行き着かなかった
書きかけの文章がいっぱい。
書いている途中で力尽きて、、、落ちていた。
いっぱいいっぱいあるんだよ!!!
ひとつだけアップできたね、、、ハハハ。
追々出していきますよー。

 

あのね。
この春、また気付いちゃったんだ☆

わたしね、もっとおいしいの作れるっ!
もっともっと香りの好い、もっとおいしいお茶が作れる☆
ずっと探っているあるポイント、大きく開いた!
これまでよりはっきり見えた!!
やったあああーーー♪(笑笑)

帰国しま~~す。

美しい時間

ああ、この香り。

またこの香りの中に私はいる。
時空全てがこの香り。
一度この香りに吸われてしまったら、
もう二度と戻ることはできないのかも。

ああ、好きだ。
本当に好きだ。
吸い込まれていく。
このまま香りになって消えていきそう。

表現できない。
他に同じ香りがない。
発酵中の鉄観音の香り。
鉄観音がお茶に変身している夜の香り。

 

 

夕方から霧が流れてきて雨と共に急に冷え込み、
深夜までかかった揺青が少し前に終了。

夜明けに茶樹の上で堅くなっていた香りは、
昼にやわらかく膨らんでおかんたちの手で摘まれ、
そこから半日以上私に動かされて、
たくさんの新しい香りを生みだし、
ずっと一緒に過ごしてきて、
深夜になってやっと解放され、
山山が深く眠るこの時間に、
ひとりそっと、
大きく大きくお茶に変身しつつある。

 

 

 

ああ、素敵。

静寂の山の夜、
ひんやりと清潔な大気、
この夜を支配している香りの中にいる。

花のようで花でなく、
水果のようで水果でなく、
おいしそうなのに食べられない、
食べたことないのにとてもおいしいと分かる。

香りが動いている、
次々と移っていく。

香りが生きている、
溢れるように咲いていく。

 

ああ、なんて美しい時間なんだろう。

 

第二揺スタート

第二揺がスタートするまでの間、それぞれ、
小紅、下の製茶所へ行きご飯&お弁当を持ってくる&少し休憩、愛子と打合せなど。
愛子、進行中の茶葉の観察と記録、思考、進行中の茶葉に関連する茶葉を(今日は初日なので無いが通常は前日摘んで今日炒った茶葉も)審査しながら製茶記録等確認、気候を読む、思考しながら第二揺の計画、翌日の計画、文章整理、ご飯、品茶&打合せなどなど。
ふいみん、画像整理、ブログ作成、ご飯、品茶&打合せなど。

P5213794 P5213796
愛子の指示で、第二揺準備を始める
P5213798 P5213801