16秋鉄観音《心の隊員》遅ればせながら大募集ーーー♪

(※しばらくこの記事が最初の方にくるよう調整します。次の記事も見てみてねっ!)
(※18☆春節の更新進んでいます、カテゴリーで開いてみてねっ!)

 

◆初めに

16秋《心の隊員》は、例外(※)として、製茶後年月が経過しての募集です。
(※《心の隊員》:もとは製茶終了前の結果どうなるか分からない段階で募集)
事情により、お届けするための作業目処が長期間立たなかったため、募集を見合わせていました。
現時点で16秋を含め3季分が待機中のため、「お蔵入り」も考えましたが、16秋は秋茶初の非常に珍しい特徴が心に響く品質に仕上がり、更にすでに希少な老茶となる片鱗を感じさせており、この興奮と悦びをやはり茶友たちと分かち合いたいです。
大変遅ればせながらの募集です、どうぞご了承くださいませ。

 

16秋鉄観音《心の隊員》大募集ーーー♪

大自然の中で極限まで手間と時間をかけ、心血を注ぎ込んだ技術の先に生まれる、記述できない伝承のおいしさ♪
このお茶を飲みたい人が他にも存在しないはずがない、まだきっとどこかにいるっ!
そう信じて。。。16秋も《心の隊員》募集しますっ☆

*************************************************************************
◆ご縁あってこの記事を見てくださったみなさまへ

完全に絶えてしまう前に、どうか試しに飲んでみていただけませんか♪
時代が変わり、人が変わり、二度と作れなくなるその前に。。。よろしくお願いしますっ!
*************************************************************************

◆ただおいしいお茶が飲みたくて

おいしいお茶が飲みたいっ!
まだ誰も経験したことがないような「もっともっとおいしいお茶」が飲みたいっ♪
それだけにこだわり続けて、毎年山に籠もり、伝承の安渓鉄観音の製茶研究を続けてきました。

振り返れば、15年以上が経ちます。

自然を愛し、
大自然に身を置き、
五感を磨き、
先人たちの教えを尊重し、
天然野生品種の可能性を探求し、
品質のレベルアップを追求し、
理論を学び、
伝承を考察し、
実験と検証を繰り返し、
加工の限界に挑戦し、
感覚と数値を記録し、
データを分析し、
一切の妥協を許さず、
技術改良を重ね続け。。。

そうやって毎シーズン、一歩一歩進化しながら、更なる上のおいしさを追い求めて、今も作り続けています。

 

きっかけは、2000年代初め。
安渓で、高峰会(政府主催の鉄観音の茶王賽)に招待され、論文発表を数日後に控えて原因不明の高熱・下痢・嘔吐に襲われ困っていた私に、山にいたおとんから「あるお茶」が届きました。
その衝撃的な香りと人生初のおいしさに、びっくり仰天☆

「おとん、このお茶はなに!?」
『それはね、鉄観音茶だよ』

これが『鉄観音』!?
じゃあこれまで私が飲んだ鉄観音は一体なんだったの?
『野生の紅芽』?『売り物ではない』?『伝承の薬用茶』?
『老茶になると更に効果がある』?『例えようがない程もっとおいしくなる』?
なんじゃそりゃ!!!飲んでみたいっ♪

しかし当時、すでに無かった。
山は開発され、茶樹(母樹)は絶滅目前、もう2度と作れない。
でもどうしても飲んでみたい。
だったら、おとんが救い出したその血が一番濃い2代樹(子樹)で、作ってみようっ!

そうして、果てしもない挑戦が始まってしまいました。

 

折しも国は高度成長期に大突入、安渓各地に電気が開通し、茶葉産業も未曾有の現代化が進む中で、真逆の方向に毎シーズン投資し本気で取り組む私たちは、周囲から理解されず、『時代遅れ』『意味がない』『金にならない』と、何年も笑われ続けます。
蔭で何と言われようと、私たちの目標はただひとつ、「もっとおいしいお茶」が飲みたかったっっ!!(笑笑)
その歳月の中に、歴史上誰も実現できなかった奇跡のような茶葉が、いくつも出現します。

そして現在、更なるおいしさへの挑戦は停まることなく、天地人が真に合体したおいしい伝統茶が次々に誕生し続けています。

 

大自然の雄大かつ悠々とした時空、全身全霊で心を込める丁寧な技術、それらを遺憾なく発揮できたその先に出会うことができる、たった一包みの笑顔の茶葉♪
このお茶たちを分かち合える仲間=《心の隊員》=茶友を、私たちは今日も探し続けています☆

 

*************************************************************************
◆茶友のみなさま&これから茶友のみなさま!

今回は、すでに内容が確定しているため、心数ではなくセット名でご参加ください。
その他、例年と違う箇所がありますので、よくご確認くださいませ。
新しい茶友も、しばらく休んでいた茶友も、いつもの茶友も、みんなみんな大歓迎ですっ♪
どうぞよろしくお願いいたしますっ!
***********************************************************************

※必ず最後まで読んで、内容を理解し、ご了承くださった上でご参加ください。
参加連絡くださった方は、内容を全てご理解ご了承の上、と受け止めます。

 

★《心の隊員》とは?

隊長(=私!)と共通の《心》で製茶参加してくれる人=仲間=茶友のことです♪

・誰もしたことがない製茶に挑戦する《心》
・仕上がった茶葉を実際に飲む《心》
・成果を分かち合い楽しむ《心》

※本来は製茶終了前に募集し、どんなお茶がどのくらい飲めるのか予想がつかないため、別名《心中覚悟の隊員》とも言います☆(笑笑)

 

★順番にご説明します、それぞれよくご確認いただけますようお願いいたします。

☆ 1.募集期間
☆ 2.募集内容
☆ 3.参加条件
☆ 4.お茶代
☆ 5.送料
☆ 6.郵送方法
☆ 7.お届け時期
☆ 8.参加方法
☆ 9.《心の隊員》限定特典

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆1.募集期間

「約1000天(日):老茶に昇格する19秋まで」

※現在の活動状況を勘案し、例外として、老茶に昇格(製茶年度から3年後の秋)するまで歓迎します。
※通常、お茶代は製茶年度を超えると(=1年後から)年々上がっていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆2.募集内容

「ご参加の《心の隊員セット》及び《魂の隊員セット》をお分けします。」
※詳しくは「心の隊員セットご紹介♪」をご覧ください。

《心の隊員セット》
1.≪隊員の心≫ 10,000円:セレクト隊員茶4袋(各7g)※おひとり1セット限定
2.≪隊長の心≫ 25,500円:隊員茶全種×3袋(各7g)
※16秋は茶種が少ない(3種)ため、≪副隊長の心≫はありません。

《魂の隊員セット》(※15秋登場:15秋《心の隊員セット》ご紹介♪ご参照)
1.≪魂≫    110,000円:手工以外全種 各50g&魂返し付(謎)
2.≪W魂≫    220,000円:  〃   各100g&W魂返し付(謎)
※研究茶含まれる等、対象者が限定されるため、別枠でご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆3.参加条件

「隊員として情熱♪ぶろぐを読む(16秋天♪鉄観音:更新継続中)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆4.お茶代

「茶葉が届いてから」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆5.送料

「宛名ラベルで各自確認」

※お茶代にご自身で足してください。
※距離や重量等によって異なるため、発送時に宛名ラベルに手書きしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆6・郵送方法

「レターパックプラスかゆうパック」

※その他ご希望がある場合は、参加時にメールでご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆7.お届け時期

「目標:ご連絡いただいてから一ヶ月内」

※タイミングによってもう少し時間をいただく事もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆8.参加方法

【すでに茶友】と【これから茶友】、整理の都合上、参加連絡方法を分けます。
みなさま、どうかご協力をお願いいたします。

 

◆【これから茶友】のみなさまの参加方法◆

心の隊員に参加する♪から、ご連絡をお願いいたします。

初めての茶友、大歓迎ですーーー♪
茶友になれる第一歩☆ どうぞ勇気を出して(笑笑)ご連絡ください、お待ちしておりますっ!

【注意1】
心の隊員に参加する♪を送信しただけでは茶葉は届きません。
その後、私からの「初めましてメール」へご返信ください。

【注意2】
記入ミスにご注意ください、私からの返信が届きません。

【注意3】
私から返信が届くまで、迷惑フォルダのご確認もお願いします。

【注意4】
「初めましてメール」は、おひとりおひとり手作業のため時間がかかります。
心の隊員に参加する♪が正しく送信されると「無事に送信されました」の画面が出ます。

【注意5】
心の隊員に参加する♪送信後は、情熱♪ぶろぐを継続してご覧ください。

【流れ】
1.心の隊員に参加する♪送信 = 《心の隊員》候補

2.隊員として情熱♪ぶろぐ で状況を追う!

3.私から最初の返事が届いた!(※すぐにご返信できない場合が多いです)

4.内容確認、オッケーなら私へ返信!

5.私から2度目の返事が届いた! =《心の隊員》確定☆

初めてご連絡くださった方には、3までが長いのできっとご不安なことと存じます。しかし、情熱♪ぶろぐで状況報告していきますので、 どうか1の後は2を抜かないように!
【これから茶友】のみなさま、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます♪

 

◆【すでに茶友】のみなさまの参加方法◆

直接メールでご連絡ください♪(お茶端会議室のメッセージ等はNG。)
その際ご協力いただきたいことがあります。

1.メールの件名を【16秋】の形で統一してください。(※【】はどちらでも)

2.ご返信遅れます・・・いつもすみません&謝々。

3.単品のご予約等、別件はメールを分けてください。

4.メール内容は、この下をコピーしてご利用ください。

・≪隊員の心≫×1
・≪隊長の心≫×
・≪精霊が宿る樹≫×
・≪原始の魂手箱≫×
・≪秘密の小箱≫×

・≪魂≫×
・≪W魂≫×
・【手揉:50g(7g×7)】×
・【一泡球:3球】×

・氏名
・郵便番号(変更ない茶友は省略可・変更ある場合はその旨明記してください)
・住所 ( 〃 )
・電話番号( 〃 )
・現場リクエスト(ある場合のみ)※
・応援メーセージ( 〃 )

※現場へのリクエスト
リクエストやご質問等いただけませんか♪
今後のぶろぐの中でお応えしていきたいと思います。
素朴な疑問、見たい画像、製茶のこと、山の生活の事、初歩的なことも専門的なことも、お名前は(ハンドルネームも)出しませんので、安心して書いて下さいね。
すぐに話題にならなくても、次回に持ち越しますのでがっかりしないでねー☆

以上ご協力をよろしくお願いします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆9.《心の隊員》限定特典

・1:『一番お得に飲める☆』
※製茶年度が一番安価!おまけも付いてくる!?

・2:『希望の単品を、産地の老茶専用茶庫で、専門家による品質管理で、将来飲みたいときまでキープできる☆』
※製茶初年度のお茶代のまま、将来高価になる老茶をキープ!
※紳士協定のため、予約金等一切いただかない代わりに、天災や事故等予期せぬことが起きた場合、無効になる場合があることご承知ください。(心配な場合は早めに引き取ってね♪)

・3:『特別研究対象の茶葉も飲める☆』
※世に出ない茶葉!
【ご参考例】15秋 《心の隊員オプションセット》

・4:『普段用のおいしいお茶も飲める☆』
※最高級の篩い落ち!
【ご参考例】12秋《隊員御用達茶》 (※13秋以降、準備中☆)

・5:『お茶端会議室で「同じ釜の茶葉を分け合った仲間たち(笑笑)」の様子を覗き見&交流できる☆』
※表に出ない情報や個人の感想、品茶会の様子や次回の日程、等々。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでは、みなさま、16秋天《心の隊員》募集。。。現在開始ーーーっ☆
ご連絡お待ち致しておりますっ♪

 

【全体参考】

※昨秋の《心の隊員》募集から《心の隊員セット》お届けまでの流れ
15秋鉄観音 《心の隊員》 アーカイブ

※昨秋の《心の隊員》募集記事
15秋鉄観音《心の隊員》 おとんの家から大募集ーーー♪

※昨秋の《心の隊員セット》ご紹介記事
15秋《心の隊員セット》 ご紹介♪
15秋 《心の隊員オプションセット》ご紹介♪

続18秋☆行って参ります!

茶友のみなさま&これから茶友のみなさま!
おはようございます、成田です。
わー、この一ヶ月早かったーっっっ。
ちょっと別の準備もしていて、それが間に合わなかった部分もあるのですが。。。しかたない、これで行くしか無いね。
とにかく秋の続き、行ってきまーす☆ 

18秋はなかなか始まらなくて、最後の4日だけでした。
これまでにない集中と、やってみたかった製茶のチャレンジができて、それらが好い方向で揃ったので、嬉しい&嬉しい。
結果、4日で9地点12種だよ!!! わーお☆

最後まで作っていてそのまま山から直帰したので、
製茶後の作業ができなかった。
なので戻ります。
お迎えに行かないとね。(笑笑)  

ちょうど小紅が、精製作業終了したところ。
やはり一ヶ月かかる。
もう彼女にしか任せられないのがお互い分かっているから、今回も小紅ひとりで完結。
さっそく今晩チェックするよ。

先に、安溪に寄って包装会社回って袋決め、
その後遅くなっても山の家に帰る。
あの家の私の部屋で寝たい。
全てがリセットされたような感覚になる。
消えるように眠れる。
楽しみ。

 

さて。

18秋は戻ることになるのが、作る前から分かっていた。
けれど、いざ戻るとなると、製茶後作業だけ、って言うのもなんなので。。。

 

杭州&黄山、行ってくる!
ふいみんも来る!!

わー、久々ーー。
杭州は5年ぶり?黄山はもっと前。
楽しみだなーーー。

だけど、遊びじゃないんだな。
真剣な話。
茶葉が換金しなくて、かなり厳しいのです。

茶友探しです。
この一ヶ月は、そのプレゼンの準備をしていました。

よし、時間だ、続きはまた山から!
がんばるぞ、行ってきまーす☆

18秋☆一時撤収!

茶友のみなさま&これから茶友のみなさま!
厦門空港です、これから帰国します、山から直帰、花餃子と一緒です。

ぎりぎりまで作っていました!!!
昨日最後の茶葉が仕上がり、そのまま夜までおとんと製茶直後の全体審評。
今朝山の家を出て、飛行場へ直行。

 

ねえねえ、誰か気付いてくれた???
動画ブログが始まったよーーー♪
(正確には10年ぶりくらいの再開、かな。)

前半ふいみんとふたりで数日集中してレール作り、
そして、現場から動画投稿☆祝再開通ーー♪
(ここだけの話、この実現はかなり難しい、いろいろと)

後半バトンタッチした花餃子、お茶作っている私の横で睡魔と戦い白目むきながら編集作業&動画アップ。
途中で原因不明の不具合等あって、ちょっとストップしているけど、準備はできている、解決したら続くよ。

とにかくレールが引けた☆
やったーーー♪
これからどんどん走れるっ!
まだ荒削りだけど、走りながら様子見ながら磨いていく。
まずは再開通年のふたりのがんばりの成果、見てねーーー♪

 

 

18秋。
4日で12種!!!!
わお☆
気候の影響で摘める日が4日しかなかったのに、全9地点製茶できた!!!
同日同地点でさらに突っ込んだ製茶もできた!!!
こういう製茶、ずーーーっと実現したかったーーーっっ♪

そして、仕上がったお茶が、好いーーーー♪
わああああーーー、どうしましょう!!!(笑笑)

 

今のチームだからできた。
小紅。
それから「福ちゃん」。
私のしたい製茶の実現に、もうこのふたり以外は考えられない。
他のメンバーでは無理だ。
この3人だから実現する。
嬉しい。
嬉しい。
嬉しい。
ありがたい。

 

でも。
もっとできる。(笑笑)

だって、これからできることが見えてくる。
今までしたくてもできなかったこと、できるのが見える。
自分が本当にやりたかったことが、見えてくる。
やりたかったことが、どんどん実現していく。
諦めなくていい、妥協しなくていい、
やりたかったことがもっとできる!
そうだよ、私、本当はこういう風にしたかったんだ。

 

次が見える。
もっとおいしいお茶になるっ☆

わくわくしてくる。
見たかったこと、
知りたかったこと、
見えなかった世界、
ぐんぐん近づいてくる。
心臓の音が聞こえる。
目の前の人、茶葉、景色、目に入るものが全部、輝いている。
みんな、美しい。
この世界は、なんて美しいのだろう。。。

 

 

 

よしっ、帰ります。
18秋、「一時」撤収ーーー☆

来月戻りますっ!
製茶後の作業をする時間がなかった。
ぎりぎりまで製茶することになったから、仕方ない。
仕事がある、とりあえず帰国します。
ふいみん&花餃子、本当にお疲れ様でしたーー!!

製茶直後審評

午前最後の茶葉が仕上がり、
午後からおとんと製茶直後の審評。

 

茶摘み日4日で12種!!!!
こういう製茶、初めて☆
充実感。
したかったことが、実現できた。
小紅がいるおかげ、ありがとう。

 

おとんが嬉しそう。
蓋を聞して『嬉しい』と小さくつぶやく。
静かに静かに、とっても嬉しそう。

少し前に政府のコンクールの審評の仕事で一週間かけて700種類審評したそうだが(めちゃくちゃ疲れたってぼやいてた)、

『700種類飲んでもこんなお茶ひとつもなかった、このかけらすらない、完全に違う』

そんなこと言いながら、審評なのに珍しく全部(12種×5煎)飲み干していて驚いた、製茶中は毎日下の工場でお客さんの接待で朝から晩まで現代茶飲んでいるから胃の調子がずっと悪い・・・って、いつもはこっちのお茶も飲み込まないようにしているのに。。。、よほどなにかに飢えていたのかな。(笑笑)

 

 

各地点、それぞれの個性、素敵。
個性を越えた奥に、全部に共通する「ある香り」。
この香気、本当に好き。
たまんない。

これ、なんなんだろう?!?!
自分が作った茶葉以外では感じたことない、多分。
記憶にない。
鉄観音にこういう香りの存在があるとも、思っていなかった。
おとんも『気持ち好い!気持ち好い!』と連発。
数年前から気付いていた、時々あることに。
全部にあればいいのに、と思っていた。
最近は、ほぼ全てに感じる。
強弱の違いはあるが、全部に明確にある。。。、気がする。

 

この香り、吸い込まれそう。
違う世界に行ってしまいそうな感覚になる。
瞬間、このまま時が止まっても好い感覚になる。
たぶん。。。とても好きで、とてもおいしいと、体が喜んでいるんだと思う。

 

 

なぜだろう。
時々、香りに涙があふれる。

仕上がったばかりの茶葉、それぞれ初めましての香り、
その香りを聞くと、その香りが体の中にすーーーっと入ってくると、
胸の奥からこみ上げてくるものがある。
言葉に詰まる。

ありがとう。
ありがとう。
本当にどうもありがとう。

お山に向かってます。

花餃子です。

お山に向かってます。1年ぶりです。

動画チャレンジ、スタートします!

さっそく、おいしいもの発見!「おいも」!

ゲットしました。

でかいーー、熱々ーー、うまーーー!!!

これ、はんぶんだからね。あとのはんぶんは、愛子に持ってくの。

おいしそうでしょ?美味しいのよ、これーー。