カテゴリー別アーカイブ: 16秋天♪鉄観音

春も秋も異常気候

朝から大雨、、、ダメだこりゃ。
もしかしたら、16秋ひとつもない。。。、なんてこともあるかも?

寒いよ、、、。
昼間の家の中、各所、15℃~18℃?
これ、10月の気候ではない。

CIMG9158CIMG9156CIMG9159

やっぱり今年、春も秋も、ものすごくおかしい。
おかしいのは、その前の冬からだ。
まるで雪が降ったような強い霜が下りて、このあたり一面真っ白になった。
この春も寒雨が続いて、2週間以上発芽が遅れた。

この春、私は来れなくて、悔しい思いをした。
けれど、結果的には、少し救われた。
例え来られていたとしても、連日雨で作れなかったから。
仮に雨が止んだとしても、未成熟すぎて作れなかったし。

夏におとんは、秋も大きく遅れる、と予想していた。
こんな気候、昔もあったのだろうか?あとでおとんに聞いてみよう。

確か12年前、04秋も、寒くて、雨も多かった。
『来年は寝袋持ってこないと』と、ふいみんと話した。
でも、ダウン着るほどではなかった。
今秋は、昼間からダウン必需品、、、まだ甘露直後なのに、こんなの初めて。
寒ッ・・・。

 

うぇいうぇいの現代茶をいただく。
CIMG9160
清爽!
朝に飲むにはいいかも、サラッと1~2杯。。。腰が重くならずに済む。(笑笑)

 

しかしよく降るなあ~~。

昼間、ずーーーっと、雨ざぶざぶ。
この雨の降り方、まるで春みたい、気温は春より低いけど。

 

ネットがつながらない~~。
雨で修理工が来られない?
困った、気象衛星が見たい。
電話で天気予報聞く。
明日も雨だって。

もしかして、本当に、16秋茶葉なし?
それなら、それも好!
ミーティングできる、おとんインタビューできる、お茶も飲める、眠れるー♪
いつもしたくてできないこと、いろいろできるっ☆

冷蔵庫何代目?

新しい冷蔵庫、届いたー、おとん大喜び♪

この雨の中、おとんの甥っ子のひとり「ろんろん」が、
泥だらけの山道をバイクで運んできてくれた、ありがとうー!
早くしないと、おとんの大好きなお肉が傷んじゃう。。。
CIMG91654CIMG91664
小さいやつね。
普段ここには誰も住んでいないので、私がいるときしか使わないから。

壊れたの、数年前から怪しくて、だましだまし使っていたが、終に。
冷蔵室のドアは気付くと全開&冷凍室のドアは一緒に冷凍されて完全ロック。
冷蔵できない、冷凍できるが取り出せない、、、。
どう使うのよ?

実は、この家には、冷蔵庫がすでに5台ある。
しかし、全部壊れていて、ただの物入れになっている。
すぐ壊れる。
数年保てば好い方で、数ヶ月で壊れるのが一般常識???
今回は、どのくらい使えるかなぁ。。。

まあ、この家、半屋外みたいなものだから、
湿気を嫌う家電には厳しい環境かなぁ~、とは思うけど。。。
家電以外もすぐ壊れるし。。。

『これまでに冷蔵庫だけでいくら使ったと思う?新品なのに一度も使えなかった(冷えない)のもあった、返品や修理?そんなのしてくれっこない。金の無駄遣いだ、ごみばっかり増えていく。高いのもダメ、安いのはもっとダメ、国産は全然ダメ、信用できるものはひとつもない、もぉーー本当に嫌ーーッ。』byおとん

 

冷蔵庫だけでなく、壊れた炊飯器も5台以上、倉庫に転がっている。
ごはん大好きなおとんにとって、これは本当にストレスみたい。
今使っているのも、時々炊けていないことがある。
蓋を開けた瞬間、おとん顔面蒼白・・・。
お客さんがいるときにそうなると、大問題、一家の面子丸つぶれ。

日本の私の家の冷蔵庫・洗濯機・オーブン等々、20年以上壊れない、
何度も引っ越しているけど現役、ドライヤーは30年以上前の、
15年未満で壊れた家電の記憶って無いなあ、、、という話をすると、
いつもおとんは口をあんぐり。。。夢の国を想像するかのような顔になる。(笑笑)

炊飯器、プレゼントしたいな~。
けど、預け荷物は危険だし、機内持ち込み分の空きは私にはないし。。。うーん。
誰か持ってきて~~。(笑笑)

インタビューへの布石

お昼ご飯。
食べものをきっかけに、おとんに昔の話を聞く。
雨の音を聞きながら、好きなご飯を食べながら、ゆっくり思い出してもらう。

実はこれ、後々のインタビューへの布石。
CIMG91683

朝のお茶の時の会話でも、布石を打っている。

とにかく今回、こんなチャンス滅多にないから、
インタビューを実りあるものにするため、おとんと話すタイミングは全て、
ふいみんとふたりで布石を打つようにしている。

 

おとんお昼寝中。
これを邪魔するものからおとんを守ることも、ある意味布石。
十分な昼寝ができないと、その日の午後以降、おとんの頭は使い物にならない。

ふいみんとお茶しながらミーティング開始。
静かでのーんびり、幸せ~~♪
CIMG91724CIMG91733
出会って14年目?こんな風に飲んだことほとんどないね、と笑い合う。
本当に幸せな時間。。。飲んでいる間、写真撮るの忘れてる。

香港と日本、普段ふたりでお茶する機会はない。
それに、お互い日常で昼間からこんなゆっくりお茶できる時、無いものね。
いつも大陸で会って、ふたりともめいいっぱいがんばって、
お茶飲めても製茶でバタバタ中か、真剣な審査とか。。。
これも長雨のお蔭ね。

 

おとんお昼寝から起きる。
お茶しながら、おとんインタビュー再開。
でもまだ布石、核心は夕食後。
夕食がまだだとおとんは落ち着かないし、焦らず、じわじわと攻め寄る。(笑笑)

あっという間に、夕飯。
CIMG91743

 

夕食後、品茶。
おとんは、夕食後が済むとあとは寝るだけなので、一番リラックスしている。
今がチャンス☆

意図するところあり、13秋13号、おとんの『アレ』=【魔王】、登場!

単純に、3人でこのお茶を一緒に飲みたいっ♪
それと、そろそろ核心に迫る、そのインタビューにこの「お茶の助け」が必要なのっっ☆

おとんインタビューの難しさ

おとんと「会話を成立」させるのは、容易なことではない。

おとんは、記憶するのが得意ではなくて、思い出すのも時間がかかる。
質問の方法や会話のテンポなど、普通とは違う。
おとんには、独自のペースがある。
それを理解して「ナビゲート」しないと、何も聞き出せない。
長年インタビューされるの慣れているし、普段お客さんも多いけど、
「用意している言葉」を繰り返しているだけ。

 

おとんから本当に知りたいことを知るには、
「工夫」と「時間」と「タイミング」と「忍耐」が必須。

ひとつの質問の答えが、数日~数週間後、時に数ヶ月後、ということもある。
多くの質問は忘れてしまうが、気になることはその間ずっと考えて、
何かの拍子に思い出し、そこからまた、紐を解くようにゆっくり思い出していくみたい。
聞きたいことがいつ返ってくるか分からないの。
こっちが忘れた頃に突然来ることもある、「え?今?このタイミング?」、って。。。

 

ポイントは、それを思い出す手伝いをしてあげること☆

一緒に紐を解いてあげるような感じで、ひとつひとつゆっくりと、
頭の中の景色が今どの段階にいるのか、おとんの記憶に寄り添うように、
おとんのペースに合わせて、進める。
答えを急かさず、軌道修正を怠らず、その日たどり着かなくても諦めず、
連日(毎年)同じ質問を繰り返す。
とっても「時間」がかかる。

それから、すぐ忘れる、覚えていられない。
今した質問を忘れる、自分で言ったことも忘れる、
話していくうちに話しの目的も忘れる、脱線した話しに夢中になる。
気になることがあると(ごはん、気候変化、電話、来客、鶏、等々)、
あっという間に意識がそっちに移行して、永遠に戻ってこない。
なので、聞く「タイミング」も重要。

「忍耐」は、どんなときも必要。

「工夫」は更に必要不可欠。
最強アイテムは、「お茶」☆

おとんの体には、「ある種」のお茶の味や香りは、鮮明に記憶される。
記憶というより、「反応」かな。
そういうお茶を飲ませると、出て来る&出て来る!!(笑笑)
引き出しが開き、いろんな記憶が蘇る☆
単なる記憶よりも、信憑性が高い。

 

私たちは、おとんに確認したいことが、まだまだたくさんある。
しかし最近、おとんは物忘れが多くなってきた。
思い出すのに更に時間がかかるようになった。
思い出せる内容も少なくなってきた。
でも、ナビゲートすると、まだ思い出せる。
聞ける時に聞いておきたい。
おとんから教わりたいこと、おかんやおとんの子どもたちも知らない、
おとんにしか分からないことが、たくさんあるのだ。

晴れると、インタビューは難しい。
雨が上がると、気もそぞろになる。
いざ製茶が始まると、おとんの頭はそっちでいっぱいになっちゃうから。
何質問したって、聞く余裕も思い出す余裕もなくなる。
長雨でこの先しばらく製茶ができないと、開き直ってみんなのんびりする。
今秋は、おとんインタビュー、絶好のチャンス♪

勝敗の決め手(笑笑)は、どのタイミングでどのお茶を出すか、その見極め☆
お茶は、おとんの記憶の扉を開く鍵だから、出し間違えてはいけない。
おとんは会話に集中が続かないから、今何を知りたいのか、
話をどっちにナビゲートしたいのか、目標を定めて。。。
鍵=最強の助っ人=お茶を決めるっ!

おとんインタビューは、ふいみんがいる時がチャンス☆
ふたりで打ち合わせし、作戦が練れる。
軌道が外れないように協力する。
ふいみんがいれば、通訳も録画も完璧だ。
準備はおっけー。
いざ、勝負っ♪(笑笑)

インタビューwith魔王

今夜私たちが聞きたいおとんの記憶は、引き出せるのか?!

用意したのは、「金字塔」【13春:初代樹】、「おとんのアレ」【13秋:魔王】。
どっちだ。。。いざ、勝負!!!

最強の切り札、【13秋:魔王】だーーー、じゃじゃーーん☆
ふいみん、行くよーーー♪
CIMG91753CIMG91773

CIMG91784CIMG91843CIMG919721CIMG91983

おっけーらっ☆
長いことご機嫌で話して、ひとしきり飲んで、ニタニタ笑いながら(笑笑)、先に寝た。

本日のおとんインタビュー終了。
ありがとう、【魔王】。
ふいみん、おつかれさま~、お茶でも飲むかー♪(笑笑)

 

数時間後、真夜中。
おとんが起きてきた、、、どうした?!
いつも、一度寝ると朝まで2階から下りてこない。
体調でも悪いのか??

おとんの人生の茶王

深夜、おとんが起きてきた!!!
わーーー、びっくり。
これって、いつかもあったパターン。
さっき飲んだお茶の味が忘れられなくて気になって、どうしても飲みたくて起きてきた☆

さっき飲んだお茶、おとんの『アレ』、13秋13号【魔王】。
おとんの人生の茶王は、私が作ったこのお茶だそうだ。

さっき3人で飲んだ後、ふいみんと私でかなり飲み倒してしまった。
それでも嬉しそうに独り言言いながらしばらく続きを飲んで、
再び寝る前に一言。
『朝起きたらまた飲みたいから、絶対に捨てないでねっ♪』

CIMG9191

事件発生

今日も摘めない。
大雨は止んだが、一日中今にも雨降りそうな曇り空。

15秋【氣王】飲みながら。
ふいみんとミーテイング。
CIMG92013

これまでのいろんなことを振り返り、整理し、また考える。
おとんインタビューの作戦会議も。

 

昼食後、おとんが昼寝してすぐ、事件発生!!!

突然人がやってきたーッッ。
やめてーー、今おとんが寝たばっかりー。
うぇいうぇい?だ、客を3人連れてきたーっっ。
ここには客連れて来ないで、って言ってるのに、なんで?

おとんが昨日電話で要求した?、、、は??意味わかんない。
おとんが起きてくる、ニコニコしながら『愛子!、老茶を淹れて!』と。
どうしてそうなる???
あるわけ無いじゃん!!!(あるけど絶対出さない)
貴重な老茶を持ち歩くわけないじゃん。
茶友の予約がなければ茶庫から出さないよーーッッ。

なんで突然やってきた見知らぬ人に大切な老茶を振る舞わなきゃいけないの?
一回でもそんなことしたら、噂が噂を呼んで人が押し寄せて、
私がここにいれば無料で高価な老茶が飲める茶館と化して、
この山の家はもう二度とお茶を作れる環境でなくなっちゃうじゃないかーーッッ。
それを私が一番恐れて守ろうと色々工夫して何年も苦労しているのが、
わからんのかーーーッッ!!!

一昨日「老茶に興味ある中国の茶友を探したい」と私が言っていたから???
うぇいうぇいに電話して興味あるお客さん連れてくるように言った?
ばかかーーーッッッ。

自分で自分たちの首絞めてどうするのよーーッッ!!!
飲んだことないものただで飲めるって聞いたらみんな来るに決まっているでしょーー。
こうやって昨日の今日で何の連絡もなく突然大勢でやってくるじゃないかーー。
うぇいうぇいにも失礼だ、彼のお客さんに彼に作れないお茶飲ませてどうするのよーー。
それが欲しいって言われたら、うぇいうぇいの立場どうなるのよーーー。
先のこと考えて行動してよーーーッッ。

自分たちの茶友は自分たちで探すのッ!!
山でじゃない、都会で!品茶会できる場所で!!
私たちは商売じゃないんだから!!!
ここはお茶を振る舞う場所じゃない、作る現場に人を呼ばないで!!!
ここに直接来られる人に老茶があること知られたら危険でしょーッッ。
何年も家族ぐるみでここにそういうお茶があること必死に隠しているのに、
この家に人が来ないようにいつもおとんだって苦労しているのに、
なんで自分で台無しするようなことするのよーーーッッ。

もおおおーー、おとん、ほんと考え足りなさすぎーーッッ。
ひとりで勝手に突っ走らないでーーー!!!
思いついたらまず相談しろーーーーッッ。

 

お客さんが去るまで、私たちは外に出ているよ。。。
彼らには申し訳ないけど、会話もしない。

『一度でも受け入れたら、二度と断れない』
『居心地良くしたら、いつまでも居座る』
『歓迎の素振りを見せたら、次から勝手に入り込んでくる』
『顔見知りになったら、人を連れて突然またやってくる』

これ、全部おとんから教わってみんなで気をつけていることじゃないかーーー!!!

わかるよ。
良かれと思ったんだろうけどさ。。。
名案だと思ったんだろうけどさ。。。
気持ちは有難いけれどさ。。。
おとん、いつもこうだ、一箇所見ると他が見えなくなる。
考え足らずひとり勇み足、、、その尻拭いがいつも来る、、、勘弁してくれ~~。

製茶日じゃなくてホント好かったよ。
しかし、午後の予定、丸崩れだ。
インタビューどころじゃない。
おとん、昼寝できていないし・・・。
しかたない、夜のインタビューも変更だ。
今日はおとん教育が優先。
すぐにやらないと、また同じことが繰り返される。
こうなったら、事件を教材にするまで。

ふいみん、茶園で作戦会議しようっ!

おじいの初代樹☆59歳

おじいの初代樹。。。確か来年還暦?わお!

こんにちは、おじい♪、、、じゃないけど。(笑笑)
ここに来ると、そんな気分になる。
CIMG92033CIMG92024
ひとりのときは、時々ここで愚痴をこぼす。(笑笑)
聞いてよおじい~、またおとんがさぁ~~、、、ってな感じ!
雨の日は泣いてくれるし、真夜中には涙を溜め、晴れの日はキラキラ笑ってくれるよ。
今日はどうかな~~。

うわー、まだちっさーー。
おとんが言ったとおりだ、ほんと今年おかしいね、、、びっくり。
CIMG92043CIMG92054

うーん、、、今晴れても摘めないねぇ・・・。
軽く一週間は来るのが早かったか・・・。
CIMG92063CIMG92073CIMG92083
もしも明日晴れて摘めたとしても、半分はゴミになる。