最終判断はその日に

隊長は製茶前に助手と各地点を回り、茶樹の状態を確認し、天気予報を参考にしながら日程も考慮して製茶計画を立ててはいるものの、状況は刻々と変わっているので、最終判断はその日になってみないとできないという。

今日は摘む場所の最終判断をするために、朝から助手と打合せ。
同時にその地点の茶樹の茶摘み注意事項を再確認させる。
さて、今日はどこの茶葉を摘むのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です