魔王山山頂

ここは天空のお茶畑。

風が吹き抜けていく。

お茶を摘んでいる音が、聞こえる?

あれ、なーんで、ヘラヘラしてるの?

あー、すごいお茶葉、みつけちゃったのかな?

ちがうな、うれしくって、どうかしちゃったんだな。

魔王山山頂」への2件のフィードバック

  1. 改めて、愛子さんとおとんの鉄観音ってすごい!
    こんなお山のてっぺんで、こんな風に摘まれてるのね。
    もっともっと、心して飲もう!
    幸せだわ♡

  2. smashさん、届きましたか!イメージできますか!よかったー♪

    いつも私たちが飲んでいる茶葉は。。。後ろに山が見えますよね、その山頂が見えますよね、ちょっと大きさ等違いますが(魔王山の方が小さく鋭角に切り立っていて周囲から完全に独立している)、向こうの山から見たら同じような山の頂上にいて、その山頂の茶葉だけを飲んでいますー☆

    自分でも本当に素晴らしいものを飲ませていただいているな、と感じています。
    こうしてその場から離れて、客観的に見てみると、心から強く感じますね。
    それを一緒に飲んでくれる人がいて、一緒に感じてくれる人がいて、私も本当に幸せ~♪

    smashさんもこの空気感、絶対お好きですよー☆
    次に飲むときは、蓋碗の中から風が吹くかもしれませんね!(笑笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です