製茶前審評準備

2シーズン分だと、20種類を超える・・・
見たいもの、確認したいことなど、審査の順番や地点を考えながらお茶の袋を並べる。
同時に評茶するのでメモしやすいように製茶ノートの書き込みも準備

そして、前の製茶ノートを見ながらさらにメモ

あとは、お茶袋と同じセットの数の審査茶器も揃えて並べ、お湯をたくさん用意する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です