副隊長@日本 書道展編

 

プライベートの用事や愛子と今後のことの打合せのために日本に「一時帰国」。
ちょうど愛子の作品が展覧されているという毎日書道展があると案内してもらうことになった。話は愛子から聞いたことがあるけれど、実際の書展に行くのは初めて、わくわくする~
CIMG0948 CIMG0934

とにかく広い。国立新美術館の3つのフロアに分けて陳列されている。(ここでは写真可)
それでも入り切らなくて東京都美術館と二箇所で同時開催、それで東京展だけだそうだ。地域ごとに全国10箇所の会場で順番に開催され、全部終了するのは10月下旬らしい。
安渓から祥華の山に初めて行ったときに、とにかく山という山に茶茶茶ってすごく驚いたけれど、ここは違う意味でどこまでも書書書ってまたびっくり仰天!!
予め陳列場所を調べておかないと、お目当ての作品にたどり着けないらしい。
ひとつひとつ拝見していくと、とても1日では終わらなさそうな規模感。
ほえ~~~!

CIMG0957 CIMG0943 
大先生方の作品                愛子の作品だ!すごいすごい!

いっぱい見たあとはお腹もいっぱいにして、、、幸せ。
CIMG0963 CIMG0964 

書のことはまったくわからないけれど、絵のようにも見えていろいろな表現があるんだなって面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です