気付いちゃった!

すごいっっ☆
気付いちゃた!!
わたし、もっとおいしいお茶作れる!!やったーーー♪(笑笑)

小紅がいたのお蔭で、ずっと探ってきたあるタイミングが見えたかも。
きっと17秋は、もっと上がるよ。。。うふ☆

小紅と言えば、
『愛子が作った今春のお茶、全部好いみたいなんだけど。。。』
『愛子、すごくお茶が作れるんだね。』
って言われた。(笑笑)

ある日(最初の方)は、出来上がったお茶を味見して、
『あれ?苦くない!甘い!!なんで?』
って聞かれた。(笑笑)

またある日は、静置中の茶葉を見て、
『これ昔見たことがある!黄金色だ!きれい!おとんが作ったお茶みたい!』
って携帯で写真撮っていた。(笑笑)

 

今日で製茶ラスト、明日には山を下りる。
ただいま最後の茶葉がホン干中。

製茶室から溢れ出ているその香りが、
風に乗って夕暮れの山に流れている。
この香りの中で山々を眺める。
鳥の声、セミの声、水の音、竹の音、、、
今夜が最後、しばしのお別れ。

お弁当届けてくれたおとんのおいっ子が、
山に流れる香りの中にバイクで到着するなり叫ぶ、
『愛子、このお茶は非常に好いよ!香りがすごい!こんなのない!!』
と教えてくれた。彼も鉄観音を作っている茶農。
製茶中、彼がここに来たのは初めてだから、知らないのね。。。
ここでは、これが標準なのよっ☆(笑笑)

製茶室、掃除した。
目が覚めたら、最後の茶葉を収茶して、
審評して、鍋を覆って。。。山をおります。
夜にはおとんに会える。

わーーー、おとん、どのお茶が好きかな~~~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です