ラスト再び

晴れたーーー!!!
摘む?摘む摘む??

ローカル予報では雨は来ない?ことになった?
山なので当てにはならないけれど、大きな参考にはなる。

朝、電話で小紅と相談。
体調は万全?なら大丈夫だね。
摘もう摘もう、と小紅。
いいよ、決定、摘もうっ☆
あらら、昨夜小紅が道具片付ていたのに、また出すことに。

昨夜相談して、晴れたら摘む予定だった、柳の横の老茶樹。
それから突然、それだけだと少ないかもしれないと、
小紅がおもいついて、家の前にある老茶樹も。
おおー、ここも初めましてだ!
これ、小紅が小さいときは、ものすごく背が高い樹で、
みんな椅子にのっかって摘んだそうだ。
今では周りの高さに合わせてしまっているので、
一見どの樹がそうなのか分からない。
物心付く前から摘んでいた小紅ならではの思いつき、ナイス☆

老茶樹と言っても、南山や家の上のように数百年ものではない、
30~40年もの。それでもすごい貴重よ☆
百年超えが、異常です。

 

一緒にしようかと思ったが、摘んでみたら1球で行けそうかも?
2種に分けることに、よっっしゃ!!
昨日も2種に分けられたので、製茶室では2種進む。
小紅のお蔭で、実験がいろいろ可能になる。
嬉しいっっっ♪

ということで、今日が本当のラスト茶摘み。
明日がラスト炒茶。
あ~~、揺青も今日でラストだったんだ~~。

今、静置中の2種の香りで、山の家は溢れている。
ホン干中の茶葉の香りは、山の家の周りにまで溢れている。
この香りの中にいられるも、今夜がラストか。。。
いつまでも、この香りの中にいられたらなあ。。。
また、秋だね☆

明日、ラスト炒茶、がんばりまーすっ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です